道南遠征冬花火から二日目。

函太郎で回転寿司ではちょっとお高目の地元の回転寿司店で早めの夕食後は車中泊地に車をとめイルミネーションが施された元町地区へ散策がてら歩いて向かいました。普段のウォーキングの効果か景色やイルミネーションを見ながらのウォーキングは全然気にならないし八幡坂など数カ所坂道を上がったり下がったりしましたが足にダメージもなく冬花火を楽しみました。それにしても函館市は観光地と住宅地が混在しうまく調和が取れとてもお洒落な町でした。

さぁ~冬花火です。が何せ今回は一眼カメラを持って来てない!コンデジではほぼほぼ花火の撮影は無理ですね!ピンボケの画像しかありませんが雰囲気だけ感じ取れるかと思い掲載しました。

花火の後は電車で帰ろうかと思いましたが歩いている間にもうすぐって所まで進んだのでそのまま歩いて帰る事に、寝る前に車内と冷えた体を温め電気毛布の敷いたベットへ朝5時まで爆睡、車内で昨日買ったパンで朝食を済ませ6時からやっている谷地頭温泉でさっぱりして二日目の予定です。

朝風呂の後はしばし立待岬近辺で時間を潰し精肉店ですき焼き店でもある阿さ利さんですき焼き弁当とコロッケを仕入れゆっくりと帰路に寄り道をしながら戻ります。七飯町の道の駅により森町のケルンでランチを食べ短い道南遠征も終わりに近づきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です