道東へ昔ながらの石炭ストーブのお届け。

週末は金曜日の仕事を終えてから深夜に道東に向けて出発、コロナの影響で気分も上がらない昨今、我が街のカフェで不要になった石炭ストーブを頂き、道東で宿を経営カヌー仲間がガレージを仲間達と作り外観が完成したところでストーブがあれば作業も進むだろうし、仲間達とガレージで非日常を楽しむ事も出来るだろうと思い、取付のお手伝いを兼ね届けに行って自分達も楽しんで来ました。

ストーブの取り付けが予定より早く終わり、ゆっくりな道東の朝を過ごし昼前に宿を後に、釧路市内で早目のランチ(まるひら塩ラーメン)済ませ帰路へ、時間に余裕があったので音更町で温泉に浸かり道東ちょい旅を終えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です