祝日は朝からの降雪で10%割ランチからの初滑り。

夜中は降ってなかった雪が朝から振り始め、二度寝をして起きた時には我が家のある市街地はそれ程でもなかったが北長沼では10センチ程の降雪があり昨年から地元のレストラン、ハーベストさんの雪割、降雪量により割引される有難いプランなんです。我が街の繁盛レストランは近隣の市区町村や大都市札幌のお客さんがドライブがてら立ち寄るような形態が多いので、そんなプランをオーナーさんが考えたんだと思います。
そんなプランに我が家も便乗させて頂き、せっかくの降雪なのてランチの後は2〜3日前から大雪が降っている岩見沢市の萩の山スキー場で初滑りをしようと出掛けました。

長沼町は曇天てしたが萩の山に到着すると雲はあるものの青空と太陽の日差しがあり快適な雪質と普段より空いているスキー場となり、体力低下の体にも優しい雪面を楽しめました。またこれからも年齢と体力に合わせたスキーを楽しんでいこうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です