自粛期間と意識もない快適stay home週末。

連休明けから仕事にも影響が出始めた仕事だけど無い時は無いで楽しく1日を過ごしたいもんです。土日はほば休みなので金曜日の昼から明日からは何をして遊ぼうかと遊ぶ事ばかり考えてる残りの大切な人生です。土曜日はククサを作りながらの燻製作り、今回はグロいグロい、何と家内の希望で豚レバー、嫌いではないんですがまんまの形で出てくるとなかなかドッキリするもんです。一週間ソミール液(塩・スパイスの液)に漬け込み2日かけて塩抜きと乾燥、燻煙までの手間がかかる燻製ではあるが時間がある時には楽しい作業、非日常を楽しんでます。さて豚レバーですが見た目はですが今度は味にビックリ!これが何とも美味いんです。燻製作りを始めて最高の出来でした。チーズも燻煙しましたが、こちらは安定した美味さでした。DIYの方は取っ手を削り前日とは一変、寒かったので薪ストーブを焚いてストーブの上でククサの灰汁抜き作業をのんびりと燻煙作業と同時進行での見守りでした。

日曜日のガレージでランチは町内人気のうどん店、ほくほく庵の釜揚げうどんを薪ストーブで茹で上げ食べる非日常、キャンプ飯のように美味しいだけでなく楽しいがプラスされるランチ、ご近所さんとわいわいと食べるガレージランチ、美味しく頂きました。ほくほく庵さん今は自粛期間で不定期のテイクアウトのみになりますがインスタやFBで発信される営業情報を確認して下さい。ただ予約は必須かとせっかく来て売り切れはショックが大きいですね!(二人前出汁付きで1000円)

薪ストーブはうどんの茹で上げにも火力があるので大変重宝しました。どうですか・・・釜玉うどん、超うまかった。

その後は一人で好きなタバコを吸いながら爺さんのゆるりとした時間、燻製作りの煙りを見ながら薪ストーブの脇でククサをサクサクと削る、至福の時間自粛期間なんて忘れて自分の世界で自己満足しています。

少しづつですが我が家の木の作品も増えて来ました。それら一つ一つを見ても買ったものとは違いそれぞれに気持ちが入ってます。今日は家内もあまり進まない木皿の削りをやっていました。もう一つの燻製作りは見た目超グロかった豚レバーも素晴らしい出来・味に感激、過去の燻製で一番の出来でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です