快晴の北長沼スキー場&ウォーキング50キロ。

全国的に少雪のため、オープン出来ないスキー場も数多くあるようですが北海道南空知にある我が町長沼町、例年よりは確かに少ないですがオープンしております。
この周辺では雪はある方のようで自衛隊さんの訓練や団体客が平日に来ているようです。
この日は夕張のマウントレースイに良く行かれているマイキー夫妻が夕張も雪がなく部分的にしかオープンしてないようで長沼に来るって事でご一緒しました。そんな長沼のスキー場も頂上付近はブッシュが出ていました。そんな状況の中我が家は回数券を一枚購入しさっさと滑り午前中には滑り終えました。

4人で記念撮影、近い将来スキーかボードをつけているだろうマイキー夫妻の赤ちゃん。

雲一つない快晴、遠くの山々まで見渡せる場所から一気に滑る事あっと言う間のコースの短さですが車で10分もあれば来れるので文句は言えません。

開けた眼下を滑り降りる気持ち良さ。

スキーの後は町内のかみわきさんの天丼そばセットと親子丼そばセットでランチ、私は25年住んでいながら存在すら知りませんでしたがボリュウームがありお値段なりに美味しい頂きました。

ランチの後に昼寝をしてしまい目覚めたのが17時過ぎ、面倒なきもちはありましたが自身には負けぬとしっかり歩いてきました。本日1月19日で10回目のウォーキング、トータル距離48.8キロ以前の私では考えられない距離、コツコツやれば出きるんだと実感、無理せず続けたいと思います。

歩いているとこんな綺麗な夕日に出会う事もあります。

5キロと言ってますが正確には自宅からぐるっと周り4.
88キロ約50分~56分ぐらいで早歩きで歩いています。

当初はこの経年劣化して更新したスノーシューズを履いて歩いてましたがあれよあれよと家内が冬用マラソンシューズが届いたのでした。

冬用マラソンシューズ、アシックススノーターサー軽くて滑らず快適に歩けます。