2日目日高幌別川ダウンリバーと食べ歩き。

我が家は何時ものように早起き、いや歳を重ね長い時間寝てられない年齢になったようだ。5時前からゲストさん達を起こさないように静かに朝霧がかかるキャンプ場をコロちゃんの散歩にお先にコーヒーを飲んだりとゆったりとした時間、この時間が私には大事な時間なんです。その後朝食の準備は私の担当、ホットサンドの仕込みを済ませゆっくりとコーヒーとタバコを頂く至福の一時、この時期のキャンプ場とは思えない貸切、有り難いキャンプ場でした。そんな時間を過ごしゲストさんが起きてきたのでみんなで朝食を取り、ダウンリバーです。スタート地点もキャンプ場からすぐ近く、準備をしスタートしたのでした。下って見ると去年とは激変した川筋の激変に大きな落ち込みなど初心者でも大丈夫だった去年とは違った緊張感がある川と変わっていました。そんな川でしたが慎重派の自身は五感を研ぎ澄まし、耳で得た情報と目で確認し沈もなくゴールとなりました。

しっかり前を見つめ船長さんか、ももちゃん?

歳をとっても水は嫌いではないコロはクールダウンにお腹まで水に浸かり息づかいも穏やかに。

ももちゃんも暑さには弱いようで日陰の大きい私の股ぐらで避暑です。

入道雲がわき上がったり消えたりの最後まで綺麗だったブルースカイ、映えする写真がいっぱい撮れました。

寝てばかりのコロが若かかりき日のように立ち上がり川の臭いを感じていました。(鼻しか利きません)

歴舟川に劣らず水は綺麗でした。

途中わんこの給水タイムで何度か休憩、何しろ両家のワンは爺さんと婆さんなもんでいたわりながらです。

雲が取れようやく見えた日高山脈。

放心状態のコロちゃん、動けないだけか?

今年の日高幌別川は流れが速いように思えました。確かにこの時期にしては水量は多かったですね?

太平洋が見える場所まで行ってアラリン家、北海道最後のダウンリバーが終えました。何だか名残惜しい!

回送中の車の中で他の動物を寄せ付けないコロがももちゃんとお尻つけて爆睡です。(どうしたコロちゃん?)

ゴール後、浦河町のパスタ屋さんエヤムでランチをしてお別れでした。また何時の日かお持ちしてますね!

今回の日高幌別川&オロマップキャンプ、我が家にとって今シーズンNO1かも!キャンプ場も川もマイナーで人が居なくて最高、大好きな場所です。

2件のコメント

  1. ご無沙汰しております。
    コロが亡くなったと聞いて 娘から菅原様からのライン送ってもらいました
    本当に 今までコロに良くしてくださりありがとうございました
    9月2~3日のブログは信じられない光景が 
    水の中で確かめるように立ってたり 好きな川の臭いかいだり 他のワンちやんと
    くっついてねてたり きっとお別れしてたんでしようね

    コロは寝ているような安心した顔でしたね
    菅原様 奥様 コロは幸せでした
    本当にありがとうございました。

    1. コメント返信遅れて大変失礼しました。

      我が家でお預かりした頃は多少神経質な子でしたがキャンプに川下りを重ねたびに立派なアウトドア犬になっていったと思います。せっかく慣れて立派なカヌー犬になったのに、とっても残念です。しかし毎日のコロの変化を見て近い将来と感じていたので我が家で出来る事はしてあげられたかなと思ってますので、残念ですがあれもこれもと言った後悔はさほどありません。最後はあまり苦しまず旅だってくれた事が何よりでした。
      また近くに来た時など遠慮なくコロちゃんのお参りに寄って下さい。(涼しくなっての長沼温泉もいいですよ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です