GWは仕事にDIYに閉めは豪快焚き火キャンプ。

GW前半は仕事にDIY、当初は3~5日の予定でしたが仕事でDIYが半日しか出来なかったりで延びてしまい、出鼻から予定変更で4日からの一泊二日の旅となりました。

キャンプ場への道中、混んでる静内の二十間道路はパスし昨年も訪れた浦河町の優駿ロードの桜並木を通り抜け、初日は真っ直ぐキャンプ場へ。

到着後は椅子と自作のテーブルを出し、簡単に準備終え、早速使い放題の廃材で焚き火です。

毎年必ず芽を出すネギ畑、毎年採られているので細いです。

心地良い気温にコロちゃんもうたた寝。

自作のヘリーンボーン柄テーブルにお宝のプリムスのツインランタン(自己満足です)

タケノコの下拵え、キャンプではシンプルに焼いて茹でてマヨネーズで頂きました。

普段はお高くてなかなか食べられないサホーク種の生ラムです。

地元、日高産の本ししゃも、今回のキャンプは手間を掛けず簡単にと言う事で焼いて茹でて終わりです。

日が落ちるとそれなりに寒くなりましたが、キャンプファィアーのような焚き火で全く寒さ知らずでした。

昨夜は9時過ぎには就寝、5時前に起床し先ずは焚き火で暖を確保、コーヒーを頂きながらゆっくりの時間を満喫しました。

日が昇るにつれ焚き火がいらない気温に、椅子に座り何もしない時間が大好きです。

キャンプ場すぐ上の砂防ダム、ここの水音で向かいの国道の車の音はほぼ気にならないです。(今時期は水が多いのでなかなかの音がします)

そして何もしない時間を過ごしてると無風のような状態だったのに海風が出始め、カヌーを漕ぐにも支障になるほどの風が、どうしようか悩んでるうちにゆっくりしたこの時間に誘惑されるようにカヌーはまた何時でも来れるし中止にしようと言う事にし、再びまったり時間を過ごしネットでランチを検索し良さそうな所があったのでランチを食べに行きがてら桜見物をして、またキャンプ場に戻りゆっくりした時間を過ごして来ました。

ランチのイタ飯屋さんはなかなかの本格派のパスタにピザでしたよ!(期待以上でした)

浦河町優駿ロードの桜もゆっくり見物、我が家だけなので予定の変更も思いがまま、スケジュールを詰め込み過ぎないこんな旅キャンプも良かったですよ。

キャンプ場に戻る途中にミニパトのお巡りさんにこの先で熊が出たので気を付けてと注意を促されるが、我が家は何時も人があまり来ないような場所でキャンプしてるので熊が出る心構えは自然に備わって、就寝時は獸が寄り付くような物はない状態に自然に身に付いているようです。

最後にはキャンプファィアーのような焚き火をしてもきれいに燃え尽くすマナーは大事です。

ゆっくりして遅くなった夕食は閉店間際の隣街、由仁町の東京ホルモンで満腹になりGWの外遊びとなりました。二人だけの変更・中止ありの気ままな旅もゆっくりでとても良かったです。

6日の休日最終日、しっかりとやり残した塗装を施し完成させました。これかの季節、ジンギスカンやピザなんぞで楽しみたいと思います。(ピザ窯も近々に到着予定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です