カヌー仲間が遊びにきたぁ~!

3月3日ひな祭りにカヌー仲間が我が町の長沼スキー場に遊びに来てくれました。私は朝一の仕事を受けてしまったので大急ぎで家に戻り、支度をして仲間が待つスキー場へ、小さいローカルスキー場なのでリフト券を購入してる間にドッキング出来、サクッと滑りお別れしました。ちょっとだけ長沼スキー場を紹介させてもらいます。長沼町でも北長沼と言う岩見沢に近い北に位置し同じ長沼でも市街地とは積雪量が違い、雪の多い岩見沢の天候と同じような気候なんです。スキー場の斜面は北向きなので午前中は日射しもありますが午後からは日射しを背中に受けるようになり斜面の融雪も少なくコンディションのいいスキー場かと思います。ただ頂上付近は斜度もあり雪が付きづらくブッシュが出やすいのが難点ですが、今年は雪が多いのか例年3月には出るブッシュも全く出ておらず今日あたりは寒くも無く暑くもなく雪もすべり最高のコンディションだったと思います。ローカルなスキー場は日曜日でも人が少なく練習には最適な場所ですしリフト料金が安いのが有り難い限りなんです。

さて、カヌー仲間のHさんやYさんはバックカントリーだったりモーグルだったりのベテランスキーヤー、今日Hさんはスオゥートと言う雪の上での乗り物で参加、私も一度はYさんからお借りして乗った事はあったのですがHさんはしっかりエッジでターンをし、綺麗なターンこうを描いて滑っていました。カヌーをしたりスキー・キャンプ等々いろんな遊びをしているので考え方や見た目がみなさん若い!私も老け込まないように自分の好きな時間を過ごし若々しくいたいと実感いたしました。

集合後、頂上で集合写真。

雲一つない快晴てしたがPM2・5で多少もやってる感がありましたが、気温・雪質ともに最高でした。

頂上から栗山町・岩見沢方面。

Yさんの滑りはモーグル向きの滑り、聞くと若い時はモーグルをやってたようです。(うまい)ただパウダー用の幅の広い板なので整備されたバーンでは乗りずらいと言ってました。

相方はマラソンをやってるので体力はありますが道具を使うスポーツは苦手だとか、でも62才になってもみんなと滑る事が出来ればOK、後は怪我をしないように楽しめればと思ってます。

昼から買い出しに出掛けましたが世間はひな祭り、バラちらし寿しでもしようかと思いましたが、みんな考える事はいっしょなのでしょうか行ったスーパーにはもぉ~魚がないとの事で刺身類は殆どありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です