旅車のDIY、第一弾年内に終了。

11月の初め頃からの旅車の構想。
それも叶うなら来春には四国・並びに周辺の夢でもあった川下り旅実現の為の旅車製作は、現実的な問題を解決する為に必須な事です。川下りをしながらの毎日のテントと設営・撤収は北海道の経験でも時間的にも体力的にも無理。まして雨・風等の天候を考慮しても車中泊はしたくなくてもしなければならない現実が必ずあるので考えておかなければならないのだ。
今までのままだと寝るには不自由はないがベットにいく窮屈さとくつろぐスペースがない。そんな事で始めた旅車DIYです。寸法取り・素材の選択等々、仕事の待機時間に考えたり各地で空いた時間で各地にある大手ホームセンターを見て歩いたりと、こんな時間も楽しかったのだ。(ある程度の道具があれば構想から材料選びに製作、全てが楽しかったです)

そんなこんなと考えていると我が家にある道具だけだと無理がある事に気づき、最低必要な電動工具を購入、極力安い物を探したがそれなりの金額になってしまったので材料での節約。車庫に20数年眠っていたパイン材の壁材の予備を使用したり、ある材料を有効利用節約し、何とか休み毎に作業をし年内に第一弾の完了となりました。今後もちょこちょこと楽しみながら進化させていくつもりです。(構想はどんどん出てきます)

で年明けからはスキー板からウェアーまで揃えたスキーを再開します。(泊まりがけでも何処にでも行ける)

電動工具の投資はありましたが、これからも少しづつ使いやすいようにDIYしていくつもりなので楽しい趣味が一つ増えました。

週末には例年届けてくれる弟からの鮭、いつもは新巻鮭と山漬けの二本ですが今年は二本づつ、とても有り難い事ですが四本捌くのはなかなか疲れました。でも今年の鮭は何時も以上に脂ののりが良くとても美味しい鮭でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です