今年も春を知らせる渡り鳥達が沢山でした。

今年はハクチョウの飛来が少ないと思ってましたが、例年よりは少し遅い感じで何時ものように雪の解けて水がある水田にたくさんのオオハクチョウやカモ・マガン・ヒシクイの大群がやって来てました。例年、春と秋に季節感を感じさせてくれる渡り鳥達、また秋に元気に逢いましょう。

この時期は早朝に餌場に飛来し、夕方に天敵を避け水場に戻るを繰り返し、少しづつ先に進むようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です